厳選スイーツ.comとは?日本初!専門飲食店に特化したグルメサイト『厳選グルメ.com』の『スイーツ版』です。クーポンやクチコミにはない「自分好みの魅力的なスイーツショップ探し」をとことん追求したベストマッチスイーツ検索サイトです。

スイーツの情報サイト「厳選スイーツ.com 首都圏版」

パティスリー・ケーキ屋さんのショップ検索&スイーツニュース

スイーツの情報サイト「厳選スイーツ.com 首都圏版」

投稿者:公式ライター カテゴリー:レポート, 新店情報

「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」

2016年3月27日

新宿駅新南口にオープンした働く女性たち向けの新しいランドマーク「NEWoMan」

その1階にはあの三ツ星シェフ、ジョエル・ロブション氏が監修するブランジェリーとカフェが出店されるということで、さっそく私、白河雪菜が取材に行ってまいりました!

 

店前に広がる焼きたてのパンの香り…たまらない!

しかもあの’ロブション’のパンとなれば、期待も膨らみます。吸い寄せられるように店内へ。

 

カフェスペースで「NEWoMan」限定の2商品を試食させていただきました。

まずはこちら

写真1

その名も「NEWoMan(ニュウマン)」

施設の名を冠しているところに、ロブションの自信と気合いがうかがえますね。

しっとりふわっふわなショコラ生地に、練りこまれているのは、風味豊かなトンカ豆の粉。

その甘い香りは、バニラの数十倍ともいわれているそう。

写真2

3年に1度しかならない実の中に一粒だけ入っている、超貴重な香辛料「トンカ豆」

 

スライスしたものをいただいたのですが、ふわふわ感が気持ちいいので、お行儀悪く丸ごと手でちぎって食べたい衝動にかられました(笑)

マスカットレーズンのねっとりとした甘みとアーモンドの食感も良いアクセントになっています。

ひとりじめしたい……!

 

続いてはこちら

160327002

 

とろけるビーフの赤ワイン煮込み

レストラン「ジョエル・ロブション」のメニュー「牛フィレ肉 ポワレにし ロブション風ポテトのピュレ こくのある赤ワインソースと共に」をもとに開発されたパン。

三ツ星レストランの一皿が、この真ん丸の中に再現されているのですね。

私、最初の一口でもう虜になってしまいました。

お肉、本当にほろほろとろける!何にも抵抗がない!

そしてソースは濃厚で、かつ後味はすうっとしていてくどくない。

ポテトのピュレはまったりと甘く、バゲットがその全てを受け入れてくれる。

いいの?これが400円で食べられちゃうなんて、幸せすぎるけれど、本当にいいのかしら?

されどパン、とあなどるなかれ。あなたもきっとメロメロになります。

 

 

その他、3種のタルティーヌもNEWoMan限定販売。

写真4

シャンパーニュ等アルコールも販売されているので、お仕事帰りに、おいしいパンとともに優雅で幸せな一杯を召し上がってみてはいかがでしょうか?

 

 

NEWoMan公式サイト

http://www.newoman.jp/

「ジョエル・ロブション」公式サイト

http://www.robuchon.jp/

新着店情報

カフェ トスティーナ(tostina )

gaikann

浦安

ケーキベーカリー、デリカテッセン

sweet olive 金木犀茶店

sweetolivekinmokuseisaten20020201

西荻南

中国茶,スイーツ,雑貨

La Patisserie Seri

lapatisserieseri20012401

梶ヶ谷

ケーキ屋

HEUREUSE ウール―ズ

heureuse20012301

川崎市

カフェ

cafe The SUN LIVES HERE

cafethesunliveshere20012101

三軒茶屋

カフェ

NoMad Grill

nomadgrill20012001

永田町

カフェ

La fete de filles

lafetedefilles20011601

都立大学

カフェ

TeaTock

teatock20011401

西荻窪

カフェ